スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印鑑についてケータイで調べてたら…

印鑑とはいったい何ぞや?ということで遠方の友達から電話がありました。電話で説明するのも時間がかかるので、友達にも見てもらいたいと思い今日の日記はこちらです。この情報見て参考にしろよ~(友達へ)

ティーカッププードルにメロメロ!


Q詳しい方お願いします。財産相続についてです。父方の祖父が亡くなりました。その祖父の名義で土地(砂利地)が少し残っています。その土地を叔父が売りたいらしく、私のところをたずねてきました。叔父とはこれまで音信不通の状態でした。叔父の母(亡くなっている)祖母の貯金を分けると言って印鑑を押させたまま。ですが祖父が他界したとなると、朝からTELをしてきてしらせ、同居の祖父から香典をとり、ありがとうの言葉だけで済ます始末。すでに父は他界しており私(弟たちの名義、印鑑証明、戸籍標本、父の除籍証明が必要とのことでした。)叔父は、農協にすべて任せてあるので自分が全部をとる気はないと言っています。この場合、本当に信用してもいいのでしょうか? また、農協の書類には通帳と書いてありますが、これは叔父の通帳をさすのでしょうか?私の通帳でしょうか?この時、叔父の通帳なら、全額叔父の通帳に入りそこから分ける形をとるのでしょうか?やっぱり、一緒に行き書類は自分で提出したほうがいいのでしょうか?相続したとして、その土地が抵当に入っていた場合どうなるのでしょうか?いろいろ、質問ばかりですが回答の方よろしくお願いします。
A叔父の言っている話は、相続の原則を逸脱しています。先ず、祖父の相続人は亡くなったあなたの叔父の兄弟のみとします。質問者の父親が亡くなっているので、質問者は他の自分の兄弟と共に、父親の相続権を代襲して、叔父と同等の権利を有しています。通常、人が死亡すると相続が開始されますが、遺言がなければ、被相続人の財産は相続人同士が集まって話し合い、遺産分割協議が行われます。この話し合いによる結果を記したものが『遺産分割協議書』です。被相続人に土地や建物などの不動産があると、その所有権の名義変更をもって、その不動産は分割され、相続が完了します。これを正式には相続を原因とする所有権移転ですが、通称相続登記と言います。叔父が求めている書類は、その相続登記に必要な書類ですが、『遺産分割協議書』がないのは何故でしょう。もっとも、遺産分割協議書がない場合でも、相続登記する方法があります。それは、その不動産を法定相続割合での持分で所有権を移転する場合です。叔父の話を良い方に考えれば、法定相続割合で分割(相続登記)して、それを売却した後で、質問者の相続分の金銭を振り込みたいので通帳が欲しいと言う事でしょう。しかし、疑問点があります。その1 として、祖父の財産は土地だけでないであろうから、他の財産の分割の話がない。その2 として、仮に法定相続の持分で登記した場合、その土地の売買について所有権の名義人(質問者)が売買を認めたのであろうか。相続登記にしても、売買による登記にしても、それぞれ現所有者の印鑑証明が必ずいる。その3 として、叔父の通帳に一旦入って、そこから持分を各相続人に分配すると相続ではなく、贈与となる。通帳は必要ありません、入金だけでしたら、口座番号を知らせれば良いだけです。 その土地が抵当に入っているか否かは、法務局に出向いて、または郵送で登記簿謄本を取り寄せる事ができます。閲覧も、謄本の交付も誰でも、自由に行えます。正確な地番を教えて貰いましょう。叔父が教えないなら、相続登記に協力しないと言えば良い。私としては、叔父に対して遺産分割協議を開催を要請して見るのが良いと思う。また、財産目録の開示を請求しよう。相続人だから権利はある。死者名義の土地は、一旦相続登記されないと、第3者に売買できません。死者は売買をする意思の表示ができないので、相続登記してから売買する事となるです。相続登記に必要な書類は『遺言書』『遺産分割協議書』『遺産分割調停書または審判書・稀に裁判の判決書』です。遺産分割に期限はありません。土地も逃げていきません。じっくり構えて、不明な点を確認して対応して下さい。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

47NEWS > 共同ニュース > 市社福協職員が19回横領繰り返す 懲戒免職も処分公表せず - 47NEWS

47NEWS > 共同ニュース > 市社福協職員が19回横領繰り返す 懲戒免職も処分公表せず
47NEWS
... 職員(40)を懲戒免職処分とした。処分は3月29日付。関係者への取材で分かった。 同社協によると、横領は2010年7月から11年12月までの間、19回にわたって行われた。男性職員は当時、庶務の係長で預金管理などの責任者を務めていたという。管理職の印鑑を勝…

and more »


車を買い替えるか乗り続けるか、買い替え事情について
車のことでわからないことがたくさんあります 特に、主人が亡くなってから全部自分でやらなくてはならなくなり、いろんな意味でド素人ですがよろしくお願いします まず、我が家(主人が.


印鑑




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

popind

Author:popind
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。